本文へスキップ

宮城県仙台市・富谷市・大和町の言語障害(失語症とことばの訓練リハビリ)小屋です。愛詩小屋は手作り織物工房です。

ご予約・お問い合わせは愛詩小屋まで

宮城県富谷市日吉台2-15-14

(こちらはデイサービスや施設ではなく、普通に家庭で生活しながら言語訓練・リハビリを行なっていけるようボランティアでサポートしております。)予約時間は家族のご都合にお合わせいたします。(予約制)
予約は個人(ご家族)が直接 050-6860-6419 行なってください。障害者の申請がおりない軽度の方から重度の方、病院からの期限切れでリハビリが終了した方までをボランティアサポート致します。気兼ねなく問い合わせしてください。

失語リハビリのあいことば

脳卒中、脳梗塞後遺症の言語障害リハビリ・訓練 
メンタルケア、ことばの教室、吃音を含めたカウンセリングを行います。

脳の器質的・機能的問題を抱えつつ目に見えない部分もサポートいたします。当サポートでは、基本的には、失語症専門ですが、うつ病、パニック障害、自律神経失調、ことば全般ならびに吃音などもボランティアにてカウンセリング致します病院からの期限切れでリハビリが終了した方その他、ご家族の方での嚥下障害などの飲み込みに関してのご相談やリハビリ方法、食事形態なども相談させていただきます。(場所は、宮城県内 仙台市内などからも通える富谷市にあります)「ことばの教室(カウンセリング)」も実施致しております。知的障害、発達障害、学習障害、吃音(成人含め)やことば・コミュニケーションで困っている方を対象と致します。
脳梗塞・脳卒中での後遺症としての失語症については、あきらめないこと。今までの経験からですが、リハビリ訓練次第で誰でもが少しずつ前進できると思われます。脳は無限でしょう。必ず良い方向へ向かいます。また、自律神経失調などの方は、原因となる疾患がある無しにかかわらず相談可能です。
周期的にリハビリ・カウンセリング希望の方は、ご相談ください。本気で治したい、改善させたいのであれば、独自方式でありますが、個人に合わせたレッスンが必要だと思われます。当方では、1対1でのレッスン方式を取らせていただいております。一人1時間を目安に実施。尚、ご家族様のリハビリ中の見学は自由です。内容は独自の手法もとりいれていきます。

informationお知らせ

  • 構音障害リハビリ訓練

    若い営業担当の方でしたが、舌癌術後から発話での障害残りました。病院でのリハビリを続けておりましたが、最終的にリハビリ終了となり、その後しばらくしてから発話が思うようにいかなくなってきました。当方で再度、基本的な練習を重ね、自宅訓練も行なっていただきながら構音障害が徐々に回復してきております。器質的な問題なため大変むずかしいのですが、少しでもよい発話になれるようにリハビリを続けております。
  • 音声障害リハビリ訓練

    女性の方に多いのですが、甲状腺術後に声がでなくなる、出にくくなることがあります。元の状態の声を取り戻すためには、リハビリが必要です。基本的な訓練と外部からの徒手刺激、発声の方法でご自身の声が取り戻せる可能性が大きいです。お若い方ですが、実際に音圧機器を持ち入りながら少しづつ改善させることが出来ました。2ヶ月ほどのリハビリが必要でしたが、元の声に戻ることができ歌まで歌えるようになりました。
  • 失語症リハビリ訓練

    女性、発症1年半目、急性期リハビリから、180日の回復期リハビリが終了しました。歩行も可、年齢も若いため、その後に行く場所がなかったのですが、ご家族の応援でリハビリを開始。発話も詰まってしまい喚語困難の状態でしたが、その後お会いしてから1年間リハビリを継続、大きく改善されており、ところどころで話が途切れてしまうことはありますが、受付やレジなどでも何とか会話ができるようになりました。
  • 失語症リハビリ訓練

    男性、発症から9年以上経過、病院での回復期リハが終了し5年以上経過、2年ほどデイサービス利用でしたがやめ、3年前初めて本人とお会いしました。重度の失語症で全く発話できない状態でしたが、週に一回のリハビリを続け徐々に発話が日常生活でできるようになり、単語レベルながらも家族に意志を伝えることができるようになりました。御本人の諦めない姿勢と支えるご家族の力のもとで徐々に回復を取り戻しております。 右上肢麻痺も残存しておりますが、簡単な動作運動を交えて、拘縮も少し楽になっているようです。ただこのあたりは、すでに筋の拘縮があり、確実ではありません。少しでもご本人が楽になれるように運動機能も含め軽減されればと考えております。
  • お知らせ

    愛詩小屋作品の販売を再開いたしました。
  • 健康保険等について

    当小屋ではボランティアでサポートを実施しております。

言語障害、失語症のリハビリ訓練
メンタルケアのあいことば
失語訓練のあいことば

〒981ー3362
宮城県富谷市日吉台2-15-14
愛詩小屋内 あいことば
連絡先:こちら(愛詩小屋内)
050-6860-6419 (リハビリ中にて連絡出来ない場合が多いです。連絡フォームをおすすめ致します。)個人都合などでの途中でリハビリを終了・キャンセルも可能です。継続も可能です。相談のみも受付致します

仙台 泉中央駅よりパルタウン大富行きのバスを利用。
お車の方は、施設内駐車場を利用ください。お車が便利です。

毎週土曜日がリハビリ訓練基本ですが、隣の別室で障害をお持ちの方が機織りを行っております。ご了承ください。

スマートフォン版